出力データ#

出力データの構造は入力データと同じものを出力する部分inputと、計算結果を出力する部分molecule_result、およびその他の情報を出力する部分metadataからなります。

metadataに含まれる情報は以下の通りです。

  • worker_version: Qamuy上で計算処理を行なったモジュール(worker)のバージョンです。

計算結果は入力で与えられたtarget_moleculeの分子構造に対応して、molecule_resultに結果が返されます。 molecule_resultの構造は下記です。

  1. Geometry Optimization Result

  2. Hartree-Fock Results

  3. Hamiltonian Generation

  4. Quantum Device Results

  5. Post HF Results

以下各セクションごとに説明を行います。